アンティークレースの洗い方♪

IMG_3923gg.jpg

 こんにちは^^


 アンティークレースは風合いを損なわない為に

 洗わない方がほとんどですが


 お家で使う場合どうしても

 洗いたい時がありますよね^^

IMG_3915gg.jpg

 少し前にひと目で恋に落ちた

 錆び付いたフック付きのチュールレースが

 あまりにも埃っぽすぎたので

 悩みましたが洗う事にしました^^

IMG_3916gg.jpg

 洗剤を薄めた水で

 真黒の水がなくなるまで気長に優しく押し洗い

 ほんの少し柔軟剤を加えて

 絞らずに日陰干ししました♪


 で、乾いたら、、、、、、、、、、、

IMG_7128i.jpg

 画像では解りにくいですが

 カサカサのパリパリになちゃいました^_^;



 慌ててアンティークに詳しい人に

 色々聞いてみましたが

 やはり皆さん「洗わない」との事(;_;)


 柔軟剤に浸してみたら?や

 柔軟剤のない時代だから水だけで洗ったら?

 などのアドバイスを実行しましたがなおらず



 そしてアイロンをかけてみよう!と思い付き

 時間をかけてアイロンすると

 やっと復活してくれました♪


 もちろん元の風合いは少し減少するので

 洗わないのが一番みたいです^^



 でもどうしても洗いたい場合の

 私なりのポイントを整理すると


 優しく洗う
 絞らない
 (特にチュールレースは絞ると破けます)
 日陰に干す
 アイロンをかける



 柔軟剤はした方が私は良かったです^^

IMG_3917gg.jpg

 こちらの1800年代後半のチュールレースは

 とても雰囲気があり眺めていたいので

 置き場所を色々思案中♡


 手前のチェアに無造作に置いた感じが

 今の所気に入っていますが

 男子達に踏まれそうです^_^;

 
 




 ではでは皆さま、今週もがんばりましょ~♪

IMG_3921gg.jpg
にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

 クリックのひと手間、いつも本当にありがとうございます^^












スポンサーサイト
Posted by ブロカントエス on 27.2015   2 comments   0 trackback
Category :インテリア

ひゃ~~~~やっぱりたまらない画像やね。。。
この質感。。ほんと アンティークならでは。。。よだれもんっすーーーー

ダイブしたい。:.゜ヽ(亝∀亝。)ノ゜.:。
2015.07.28 19:57 | URL | Rinrin-french #- [edit]
Rinrinちゃん(^^)/

うん、うん、やっぱり良いよね~( ´艸`)

あの時Rinrinちゃんとayaちゃんに
後押ししてもらってよかったわ(^^)/
私一人だったら予算オーバーで諦めてた(。>A<。)

でもダイブしちゃや~よ(≧∇≦)b
2015.07.29 07:12 | URL | ブロカントエス #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://brocantes.blog.fc2.com/tb.php/1368-d8cf5fc9

プロフィール

ブロカントエス

Author:ブロカントエス
掲載雑誌  プラスワンリビング2012年10月号

        素敵な部屋づくり2014年冬号Vol.1

         素敵な部屋づくり2015年夏号Vol.3





大阪在住の普通の主婦です^^
自作の家具・雑貨の販売、簡単お料理、自宅のインテリア、お勧めのお店などをブログで紹介させていただいています。

商品のお問い合わせは、コメント、携帯メールにてお気軽にお寄せ下さい。
gajimi925@docomo.ne.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR